名古屋理容美容専門学校(NaRiBi)は就職率100%の確かな技術が学べる専門学校

art vivant (アールヴィヴァン)

『品よく・らしく・気持ちよく』 より確かな満足を

理容と美容の“本格的融合サロン”として25年の実績は理美容界はもとより、他業界からも注目されています。

先代の理容店から引き継ぎ50年という歴史の中、ご近所の世代を超えた老若男女の方がお客様です。

さらに、政財界・男女プロスポーツ界・有名デザイナーなどの各業界の「プロ」の方々より「確かな基本技術と学ぶ志」を支持頂き、遠方(県外)からも多数ご来店頂いています。

そんな、アールヴィヴァンの長い歴史で培った『厳しいながらも人間味のある教育プログラム』でお客様に喜ばれる理美容師を育成します

こだわりポイント

 
国内外で30年間認められ続けるカットプログラム「OSUKAメソッド」があります。
世界から学んだ技術と感性を日本人の学び方で伝えます。
先人や師匠から伝承された「基本の型」を学べます。
「食」の大切さを想い、皆で「同じ釜の飯を食す」環境です。

企業情報

企業名
有限会社アールヴィヴァン
連絡先
052-751-9419
本社住所
愛知県名古屋市千種区南明町3-48-1
所在地
名古屋市
代表者名
大須賀 広士
店舗数
1店舗
webサイト
http://www.art-vivant.co.jp
Email
info@art-vivant.co.jp

先輩スタッフ

川尻 美香 Mika Kawajiri

アールヴィヴァンに勤めて8年目に入ります 名理美の通信課を卒業し美容師資格を取りました。

2014年入社  スタイリスト 
川尻 美香

茶色のライン

美容科の通信課程に通いながら、現場で毎日働き、早7年が経ちました。改めてこの店を選んで良かったと思うことはまず、幅広い年齢層、客層のお客様に接客できることで、技術の幅を広げられることです。そして、技術面だけでなく人間性も自然と成長させていただけることです。オーナー自身もトップスタイリストでありながら、常に学び続けてみえます。”本物の技術”を教えてくださるので、どんなお客様に対しても自信を持って施術できます。
”正しい基礎”から徹底して学べ、理美容両方の仕事を見ること、やることができるのが魅力です。

岩田 拓海 Tomoya Kabashima

名理美の昼間課程と通信課程へ同時に通い 3年半で理容と美容のダブルライセンスを取得しました。

2019年入社 Jr.スタイリスト 
岩田 拓海

茶色のライン

アールヴィヴァンでは、老若男女問わず接客させていただいています。様々な感性の引き出しを増やすことができます。
骨格に沿った理論や基本となる軸があり、全ての技術に応用できます。また、『社会人として』必要な学びも成長し続けることができるサロンです。
食事を大切にするオーナーの方針で、毎日の昼食には、炊き立てのご飯と温かい手作りお味噌汁が出ます。週2日のレッスン日もサロンで夕食を作り、皆で頂いてから取り組むことが伝統となっています。健康面も考慮して頂いているので、技術向上に集中できます。

PHOTO GALLERY

MESSAGE

今こそ若い世代の為に教育の在り方を見直す

代表 大須賀 広士

茶色のライン

理容師の3代目として35年となりました。修業時代から国内及び世界大会への出場機会を頂き、多くを学びました。自身が成長し、喜ばれる理美容師になる為には、先人・師匠の存在が欠かせません。
「人としての学び」無くして本物の技術は身に付きません。自ら選んだ理美容の職業に対し誇りを持ち、一生学んでいける「環境」と「師匠」を持つ事が人生の幸せに繋がります。私が師匠から頂いた学びを次世代の皆さんへ伝承する事が、これからの役割と思っています。
「デザインする」とは「問題解決」であり、「バランスを整える」事でもあります。自ら問題を発見し解決する力を養う事が、より多くのお客様の満足へと繋がります。バランスを整える為には中心を知って中心で考え、仕事をする事が大切です。OSUKAメソッドには、現場の実学を軸に経験を凝縮した型があります。その型の習得により皆さんの感性が活きるのです。