学校紹介・アクセス

後援会サロンオーナーインタビュー 後援会サロンオーナーインタビュー

NaRiBiの後援会サロンとなったきっかけを教えてください。

私は理容の3代目でもあり、理・美容師のWライセンス歴35年と、こだわりのサロンの先駆者として、前から理・美容学科を併設しているNaRiBiには注目していました。
特に、NaRiBiがこれからの時代に向け、改善・改革する姿勢に共感し、お手伝いしたいと思い後援会サロンに入会しました。

NaRiBiの学生はどんな学生ですか?

少人数ならではの良さを考えた学生が多いです。
理・美容学科においてもそれぞれの良さを学ぶなど、職業の本質を求めている学生が多いです。

実際のサロン現場での仕事はどうですか?

表面的なファッションにとらわれるのではなく、サービス業で技術職であることを常に伝えているため、お客様から好感持って頂いています。

理容師・美容師の魅力は何ですか?

本来の理・美容室の存在・あり方とは、地域社会・生活に欠かせない職種で、コミニティーの情報基地であり、身だしなみを整え、さっぱり癒される大切な場所です。
理・美容師が身につけた確かな技術は、自身の財産となり、指導者としても尊敬されるようになります。
”人様の為”にが”自分の為”となる素晴らしい職業です。

NaRiBiへの進学を考えている人にメッセージをお願いします!

全国に存在する理・美容専門学校は、これからの時代に淘汰されます。また理・美容師資格の免許取得にもおおきな改正がみられます。
どんな時代でも、”いつかは大人の人様に喜んで頂きたい”、”日本が誇る理・美容技術を、アジアそして世界に広めたい”こんな想いがある人がNaRiBiに学びに来てほしいです。私は喜んでサポートします!

SALON INFO

SALON LIFE PHOTO SALON LIFE PHOTO

多くの理・美容師を輩出するNa... 稲葉 孝彦(名古屋理容美容専門学校PTA 役員) お客様や仲間を想うことで 山田 高敬(名古屋理容美容専門学校PTA 会長)

就職に強いNaRiBiの体験入学申し込み・資料請求・お問い合わせはこちら

電話からの申し込み・お問い合わせはこちら

top

名古屋の理容美容専門学校なら名古屋理容美容専門学校